骨盤の歪み解消にも効果? 骨盤底筋トレーニングで骨盤を本来の状態に

HOME > オススメ記事 > 骨盤の歪み解消にも効果? 骨盤底筋トレーニングで骨盤を本来の状態に

骨盤の歪み解消にも効果? 骨盤底筋トレーニングで骨盤を本来の状態に

骨盤の歪みを気にされる女性は多いです。
女性誌や健康情報誌でも定期的に取り上げられていますね。
骨盤の歪み(歪んだままの状態で固まっている状態)は多くのトラブルの原因となっています。

代表的な例が「姿勢が悪くなる」ことです。
悪い姿勢は、健康にもトラブルをもたらします。
なぜ健康に悪いか、というと、脚の長さが違ってしまったり、お尻や下腹が出ているようになります。

座るPC

その結果、首や肩、背中、腰、脚、足首などに負担をかけ、コリや痛みの遠因となるからです。
また姿勢が悪い人は、年齢より老けて見えたり不健康そうだったりします。
骨盤は、カラダを支える大事な場所です。
重力による衝撃を和らげたり、運動の伝達する機能ももたらしています。

この骨盤の構造と機能については、JCCAのマスタートレーナーさんが解説しているシリーズがあるので、
そちらをご覧いただければ、と思います。

http://coreconfan.com/nocategory/4996/

 

骨盤が歪む(とはいっても実際はわずかな歪みがほとんどですが)原因の一つとして、
今注目されているのが、骨盤底筋がうまく使われていない、または衰えてしまっていることです。

骨盤底筋は、骨盤の最も底部でハンモックのような形で内臓などを下から支え、
また尿道や膣等をコントロールする働きがあります。

また骨盤を安定させるためにも重要な筋肉の一つとして考えられています。
この骨盤底筋が老化や運動不足、日常の生活習慣などで筋力や機能が落ちてしまうと骨盤を安定できずに、
徐々に骨盤が歪んでしまうことになるのです。

骨盤底筋を意識して鍛えることはなかなか難しいものです。
「ココに力を入れる!」とは口で伝えても、お尻に力が入ってしまったりすることがほとんどです。

そこで、お勧めするのがひめトレを使用した感覚入力トレーニングです。
ひめトレの活用で、骨盤底筋の引き上げや緩めることの意識ができるようになり、
また椅子の座面へのお尻の付き方など、効果を感じやすくなるので、
骨盤底筋を鍛えているイメージがわかるのです。

このようにひめトレを日常的に使用していると、
ひめトレがない状態でも骨盤底筋の引き上げが可能になってきます。

今回は、このひめトレを使用して骨盤底筋を鍛え、骨盤を正しい位置で安定させる
ためのエクササイズを1つご紹介します。
ウエスト周りにも効果的なシェイプブレスエクササイズです。

骨盤底筋を意識して骨盤美人を目指していきましょう。

骨盤から姿勢改善へひめトレエクササイズでカラダをリセット!