足のむくみ解消のためのストレッチ方法 | 足の血行改善で美脚づくりのスタート!

HOME > オススメ記事 > 足のむくみ解消のためのストレッチ方法 | 足の血行改善で美脚づくりのスタート!

足のむくみ解消のためのストレッチ方法 | 足の血行改善で美脚づくりのスタート!

仕事を終えて会社を出ようとした時、ブーツやパンプスが入らない…。
一日中立ち仕事で、常に足がむくみ気味…。
しょっちゅう脚にむくみが出て、細く見えないのがコンプレックス…。
そういう方のためにコアコンディショニングの観点から解消のためのストレッチ方法をお伝えします。

images (18)

デスクワークや立ち仕事の方に多い脚のむくみ。
美脚を目指す方はもちろん、全ての方が解消したいとお考えになっていると思います。
足のむくみには、血行の問題や水分&老廃物の輩出機能、新陳代謝機能がうまく働いていないことが考えられます。

コアコンディショニングの観点からは、血行改善にスポットライトを当ててみたいと思います。
実は脚は、カラダの中で最もむくみやすい部位なのです。
立ちっぱなしや座りっぱなしで同じ姿勢ばかりをとっていると、
血液の循環が悪くなり、脚のむくみにつながってしまうのです。
同じ姿勢をとり続けることは、解消からはほど遠いのです。

また疲れがたまっている時、睡眠不足になった時、
血液を送り出す心臓の働きが低下するためにむくみが出てしまう可能性もあります。
むくみの解消を目指していくためには、適度にカラダを動かして、血流を良くしていく必要があります。
足先などを動かしてカラダに刺激を入れて血液の循環を促しましょう。
血行改善をすると、足先の冷え性改善にも効果があります。

今回ご紹介するエクササイズは脚のむくみ解消のために下半身の動きを良くしていく「足首の運動」エクササイズです。

脚のむくみ解消エクササイズ方法:
片脚ずつ足を延ばしていきます。
カカトを付けたまま足首を大きく回していきましょう。
足首を動かすことで股関節や骨盤が動いているのを感じます。
つま先を手前に引いたり伸ばしたりを繰り返していきます。
それぞれ5回を目安に行っていきます。
ポイントはリラックスして骨盤が動いているのを感じとることです。

さて、この運動は脚を伸ばして足首を回すという、どちらかというと単純な運動なのですが、
単に床の上に寝て行うのとは大きな違いがあるのです。
実際に違いを比較していただければお分かりになると思いますが、
ストレッチポールの上の場合は、かかとが足の円運動の軸になるので回しやすいのです。
またこの時に、股関節はゆるんだ状態になっているので、脚全体が動きやすい状態になっています。
筋肉の緊張も緩和されていますので血液の流れが良くなり、また心臓の位置が少しだけ足より上になっているのも
血行にメリットがあるのです。
この回しやすい状態で、つま先まで意識してよく回すことで、足のむくみや冷え性改善に繋がるのです。

こちらからエクササイズの動画を見ることができます。

足のむくみ解消のために、ぜひお試しください。