体幹トレーニングで歌声豊かに 良質な呼吸で感動させる歌声を

HOME > オススメ記事 > 体幹トレーニングで歌声豊かに 良質な呼吸で感動させる歌声を

体幹トレーニングで歌声豊かに 良質な呼吸で感動させる歌声を

季節は文化の秋。 この時期は合唱コンクールなどを行う学校が多いですね。
合唱団の皆さんや、歌を趣味にする人、プロ歌手、声楽家の方は一年中、少しでもいい歌声を出すために、
腹式呼吸の練習をするなどのトレーニングをして、呼吸をうまく使って声を響かせる
歌い方の研究をされているかと思います。

専門的な見方をすると「胸郭の開き」が良質な歌声に重要な関係があると考えられます。
肋骨の周辺が大きく柔らかく開くことで呼吸が楽になり、肺活量が増え、息が長続きするようになります。
また、カラダの中で音を共鳴させやすくなり、それが歌声の張りや伸びを出す助けをするのです。
良質な呼吸を得るために、体幹トレーニングをされている歌手の方もいます。

そのうちの一つ、ストレッチポールを使ったエクササイズを日常生活の中で取り入れ、
音楽活動に活用していただいているアーティストさんは非常に多くいらっしゃいます。
先日放映されました uP!!! presents MUSIC SHOWER「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」にて、
シンガーソングライターの秦基博さんがストレッチポールを使った
体幹トレーニングとリラクゼーションエクササイズを紹介してくださいました。

番組内では最近はまっているものとして登場したのがストレッチポール。
実際にスタジオで徳井さんを相手にエクササイズの指導を行いました。 ありがとうございます。 !cid_094B67C3-EBFC-4FE3-8473-64AECFC41291 !cid_540766EA-58BA-4D4E-943F-A199F6F2A61A !cid_DEFD66FD-E257-4764-93B4-935DB3AC1B93 番組HPはこちら→ http://www.spaceshowertv.com/program/regular/music_shower.html

チュートリアル徳井さんが体験したエクササイズはこちらです。
肩甲骨まわりを緩めることで胸郭が開きやすくなり、
呼吸への効果も、またリラクゼーション効果もあります。

https://www.youtube.com/watch?v=LGEARmv7JQk 

呼吸を楽にするエクササイズは他にも、
胸開き運動 鳥の羽ばたき運動などがあります。
ぜひお試しください。 STAND BY MEドラえもんの主題歌「ひまわりの約束」が大ヒット中の秦さん。
素敵な歌声とカラダのケアにストレッチポールを。
ストレッチポールで胸郭を広げて歌声豊かになりましょう。