錦織圭選手が全米テニス準優勝

HOME > オススメ記事 > 体幹トレーニングで錦織圭選手が全米テニス準優勝。世界ランキング8位へ!

体幹トレーニングで錦織圭選手が全米テニス準優勝。世界ランキング8位へ!

日本テニス界新たな歴史へ。
世界トップレベルのバックハンドが冴える。

日本を代表するトップテニスプレーヤー
錦織圭選手が、日本人初のテニス全米オープン準優勝。

世界ナンバー1のジョコビッチ選手を破り決勝へ勝ち上がった
要因は、世界トップレベルのバックハンドでした。

錦織圭選手は、以前は多くのケガを抱えており、試合中に棄権してしまうこともしばしばでした。
テニスのトップ選手として1年間を戦うのはあまりに過酷です。
酷使で抜けない疲労がカラダを蝕んでいったのです。
ツアーを戦いながらケガを完治することは難しいですが、
後述するトレーニングジムのサポートにより、
自分のカラダと向き合い、コンディショニングを取り入れ
なるべく良い状態で試合に望めるようになったことが
今回の結果に繋がったと思われます。

まずは自分の調子を知る。
そして疲労からの回復をする。
そのためにはコアリラクゼーションをお勧めします。

また、激しいラリーの中でも正しい姿勢で、
正確なショットを打つためには、コアの安定性、
つまりコアスタビライゼーションが必要です。

自分のカラダを自由に使い、コート中を駆け回るためには、
コアコンディショニングがとても大事になってきます。

「錦織選手のように世界を目指す選手になりたい。」
「テニスが上達してテニスの魅力をもっと感じたい。」
「ケガなくテニスを続けていきたい。」

このようにお考えのあなたにcoreconfan.comはアスリートが
実際に行っているエクササイズなどを動画で公開しています。

テニスのためのコアコンディショニング解説動画もあります。
詳しくはこちら
http://coreconfan.com/category/sport/tennis/

錦織選手が所属しているウイダーには、
ウイダートレーニングラボという契約選手専用のトレーニングジムがあり、
多くのストレッチポールを採用していただいております。

securedownload (1) securedownload

カラダを整えて競技に近い形でのトレーニングを行っていくために
積極的にストレッチポールを活用してくださっています。
ありがとうございます。

 

ウイダートレーニングラボ

http://www.weider-jp.com/support/labo/

アスリートの実際に行っているカラダをリセットするコアコンディショニング。
是非お試しください。